データセンター管理システム 紹介

データセンター管理システム  - VM7 iDC Visual Manager -

データセンターやサーバールームの運用管理(ラック実装図、機器資産情報、電源・NW接続情報など)を一元管理し、正確で効率的な運用管理が実現できます。

機能詳細
ラック管理 ■フロアレイアウト管理

ラック配置・分電盤配置・什器等のレイアウト管理はもちろんのこと、ケーブルルートの設計・管理ができます。

■ラック実装管理

ラックに実装した搭載機器から電源接続先まで、ラック単位での実装情報が管理できます。

機器情報管理 ■ラックに実装した機器の情報管理

機器・設備毎に管理が必要な情報を設定し管理できます。
  メーカー、シリアル番号、故障履歴、保守情報 (ハード)
  OSのバージョン、提供サービス、保守情報 (ソフト)など

配線管理 ■ケーブル配線図/ネットワーク接続先の管理

ラックを配置した図面上で通信ケーブルの配線ルートを表示・管理できます。
スイッチ、配線パネル、サーバー等の接続情報を管理できます。

稼働環境/システム要件
ハードウェア ■PC、IAサーバー

CPU:Intel Pentium Duo 2.8GHz 2Core 以上
MEM:4GB以上(8GB以上推奨)
HDD:60GB以上(OSなど除く)

ソフトウェア ■オペレーティングシステム

▼Microsoft Windows 2012/2012R2、2016

■DB

▼Oracle 11gR2または12c
▼Microsoft SQL Server 2008R2、2012または2014

■CAD

▼AutoCAD License Manager

操作用PC ■専用GUIアプリケーション

▼Microsoft Windows7 32bit/64bit
▼Microsoft Windows10 32bit/64bit

※VM7 iDC Visual Manager は、エフ・アイ・ティー・パシフィック株式会社の開発製品です。
※記載の会社名、製品名はサークル株式会社または、各社の商標、登録商標です。

<< 前のページに戻る