免震装置 SD-5紹介

免震装置 SD-5 typeII

課題・悩み

● 重要業務が稼働している機器(サーバー・ストレージなど)を地震から守りたい
● 既設のラックに簡単に後付けしたい
● 他社製免震装置(ISO-BASE など)からリプレースしたい

弊社では、このようなお悩みを解決する免震装置 SD-5を提案します。

免震装置SD-5画像
SD-5 typeII
特徴 ▼設置が簡単

既設のサーバーラックに後から免震装置を導入することも、簡単にできます。
連結・増設も簡単なことから、必要な場所に必要なだけ、予算に合わせて導入できます。

▼メンテナンスフリー

地震後に免震装置のリセットなども必要ありません。

▼震度7クラスにも対応可能

SD-5 typeII 製品カタログ (メーカーPDFファイル)
SD-5 typeII 取扱説明書 (メーカーPDFファイル)

仕様
寸法 400mm(W)×1000mm(D)×85mm(H)
400mm(W)×1100mm(D)×85mm(H)
400mm(W)×1190mm(D)×85mm(H)
(1ユニットの寸法)
  ・2連結時:800〜1200mm
  ・2連結寸法1000mm以下の場合、中央ケーブル孔は使用できません。
  ・連結寸法は50mmピッチです。
装置重量 400mm(W)×1000mm(D)・・・43kg/ユニット
400mm(W)×1100mm(D)・・・45kg/ユニット
400mm(W)×1190mm(D)・・・47kg/ユニット
※連結バーの重量は含みません。
免震性能 入力加速度800galに対して応答速度200gal以下
※開発元試験では応答加速度150gal以下
最大変位量 +200~-200mm
積載荷重 300kg~1200kg
キャスター・レベラー支持で800kg以上の場合、補強が必要になる場合がありますので、別途ご相談ください。
※SD-5は、株式会社昭電の開発製品です。

<< 前のページに戻る